プライバシーポリシー
ユーザーサイド株式会社
代表取締役社長 那須 伸二
1.
個人情報保護理念
当社は、システム開発、ネットワーク構築、データセンターサービス等のITサービス事業を行っていますが、これらの事業は、関係者の皆様(お客様、お取引先様、株主様、および従業員)との信頼の上に成り立っているものと考えています。
当社は、当社が事業活動を行ううえでお預かりする全ての個人情報をより厳正に取り扱うために、役員および従業員等が遵守すべき行動基準として本個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図ります。
2.
内部管理体制の確立
当社は、適切な個人情報の取り扱いのために以下の事項を実施します。
(1) 個人情報の取り扱いを定めた内部規定を整備します。
(2) 個人情報の漏洩、滅失またはき損の防止および是正(改善)のための対策を講じます。
(3) 個人情報保護管理責任者を任命し、内部規定の遵守を徹底します。
(4) 役員および派遣社員を含む全従業員に個人情報の取り扱いに関する教育を適宜実施します。
(5) 内部規定およびその遵守の状況の監査を適宜行い、継続的に改善、是正します。
3.
個人情報の取得と利用
(1)
利用目的
当社は、ご本人から書面等で直接お預かりする個人情報については、お預かりする時点で同意をいただいた利用目的の範囲内で利用します。それ以外の方法で取得した個人情報についても、別途公表する利用目的の範囲内でのみ利用します。
(2)
提供の任意性
当社がお客様等ご本人に個人情報の提供をお願いする場合は、ご本人から当社への個人情報の提供は任意となっています。ただし、提供いただけない情報の種類によっては、当社のサービスの一部または全部をご利用いただけない場合があります。
(3)
自動取得する情報
当社は、当社自身のWebサイトの評価のためにアクセスログを記録しています。なお、クッキーは使用していません。
(4)
利用および第三者への提供
当社は、以下のいずれかの場合を除き、取得した個人情報について、利用目的の達成に必要な範囲を超えての利用や第三者への提供は行いません。
[1]
ご本人の同意がある場合。なお、第三者へ提供する場合には、原則として機密保持、再提供の禁止、お客様からのお申し出により利用を停止することを提供の条件とします。
[2]
法令等により開示を求められた場合。
[3]
本人または公衆の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき。
[4]
公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき。
[5]
国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が、法令の定める業務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該業務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき。
(5)
委託
当社は、業務を円滑に進めるために、外部業者に個人情報の一部または全部の処理を委託することがあります。この場合、安全管理対策の充実した委託先を選定し、かつ安全管理対策を契約において義務付けます。
4.
個人情報に関するお問い合わせおよび対応
(1)
当社は、当社の保有する個人情報に関し、ご本人(代理人を含む)から開示、訂正、利用および提供の停止に関する要請があった場合には、ご本人確認をさせていただいたうえで、速やかに対応します。また、当社の個人情報の取り扱いに関するご質問、ご相談にも対応します。ただし、情報の削除については、法的な保管義務に抵触する場合にはご希望に添えない場合があります。
(2)
当社の取り扱う個人情報に関するお問い合わせは、以下の窓口で承ります。お問い合わせの内容により必要書類のご提出や質問へのご回答をお願いすることがあります。なお、本人限定郵便を利用して当社から回答させていただく場合には、手数料として1件につき1,000円(税込)を申し受けます。
制定 2005年7月1日
改訂 2007年1月1日
【個人情報相談窓口】
 個人情報保護管理責任者
 Tel:011-738-7700  Fax:011-738-7800
 E-mail:privacy@userside.co.jp
 (電話受付時間 平日9:30〜18:00)
PAGE TOP
青雲改
IT資産あんしん廃棄サービス
Security Gate Service「鉄壁」
採用情報